展示場に行く時の豆知識を話すブログです

営業マンには積極的に質問をしよう

投稿日時:2014-08-11 12:49:40

展示場にいってモデルハウスを見学するとき、事前に用意してきたチェック項目に沿って、調べごとを行うのは大事なことです。しかし、調べ物に集中しすぎて、営業マンを蚊帳の外にしてはいけません。せっかくモデルハウスに来たのですから、専門家である営業マンの話を聞かない手はありません。

実際、用意してきたチェック項目の中でも、自分で調べただけではよく分からない部分というのは出てきます。例えば、家の構造や工法などがそうです。家の構造・工法は、企業によって異なるモノを採用していることも多く、営業マンに直接聞かなければ分からないことが多いのです。

間取りなどについても同様です。頭の中にある数値上の間取りと、実際に体験する間取りには結構差があります。モデルハウスを見学したときに、部屋の間取りがいくつなのか聞いておくと、自分で家を建てるときにイメージしやすくなります。

ともかく営業マンというのは、現場における企業の代表です。住宅について、わからないことや知りたいことがあれば、どんどん質問してみましょう。そうすれば参考になる情報をたくさん得られるはずですし、もしかしたら、その営業マンの人となりも分かってくるかもしれません。

BACK TO TOP