展示場に行く時の豆知識を話すブログです

最初の営業マンが大事

投稿日時:2014-03-04 16:20:32

住宅展示場で、最初にそのメーカーの人間と会うのは「営業マン」なのです。メーカーの営業マンというのも様々なタイプの人間います。

例えば、家を買う・建てる時期が決まっているならまだしも決まっていないで行って、営業マンの言葉とあまりにも綺麗な展示ハウスを見て、契約をするなんて事はやってはいけません。

営業マンは、そんな事をしてくれる人とわかったらとてつもなく言葉巧みに誘導するかもしれません。それに、見に行く側も人間です。もしかしたら、メーカーの家はとても気に入っているのに営業マンとそりが合わないなんてこともあるでしょう。

この営業マンが、あなたの担当者になると思っておいた方がいいと思います。人間的に無理だと思ったら、違う営業はいるでしょうから何とかその場だけでもしのぐをオススメします。

メーカーの営業は、すごく細かく丁寧に説明するタイプもいれば、おおまかな説明をしてみて下さいよというタイプなどいるでしょう。自分なら、しっかり説明を聞いて安心できる営業マンタイプの人にお願いしたいと伝えてみるてもいいでしょう。

家を選ぶというのは、「人生において一番大きな買い物」なのですから、最初から妥協してはいけません。

PR
BACK TO TOP